iPhoneのワイヤレス充電器

iPhoneのワイヤレス充電器=ケーブルやコードを携帯に差し込まなくても、充電器の上に携帯を乗せておくだけで充電ができる充電器を購入しました。iPhoneの機種はもともと7を使っていたのですが、iphone7ではワイヤレス充電器に対応をしていなかったので、使いたくても今まで使うことができなかったのですが、少し前にようやくiPhoneXに機種変更をしたことでワイヤレスに対応するようになったので購入しました。

充電の際は、従来通り充電用のケーブルを刺していました。ただ、iPhoneは純正のケーブルではないと使えないものが多かったり、使えていたものでもアップデートをすると使えなくなってしまったり、また、純正のケーブルであったとしても差し込み口の根元あたりが折れたり、抜く時に無意識にひっぱってしまって破損してしまうことがとても多く、iPhoneにしてから今までに何本のケーブルをムダにしてきたのか分からないくらい買い足してきました。

携帯の充電ケーブルの破損にともなうケーブルのムダ買い&ストレスをストップしたかったので、ケーブルを携帯に差し込む必要がく、のせるだけで充電ができるワイヤレスタイプを購入しようと思っていました。何年か前に家電量販店の店頭でデモンストレーションをしているのを見かけて、とても画期的だと思ったのですが、その時は使っている機種にワイヤレスが対応をしていなかったので、対応機種を持った際には絶対に購入しようと思っていました。

充電器に携帯をのせておくだけで、充電ができるのでとても便利です。手間としては、携帯にケーブルを差し込むのと、充電器にのせるとでは正直なところさほど変わらないのですが、一番ストレスに感じていたケーブルが破損するということはもちろんないので、それに伴うムダ買いもなくなりました。ただ、使っているiPhoneのケースやカバーによってはつけたままでは充電器が反応しないものもあるので、その変は選ぶ時に注意が必要になってくるかと思います。

充電をしながらの作業はできないですが、とても小さなことですが、携帯を充電するときに、ケーブルを折らないようにしなくてはとか、抜く時に強くひっぱらないように気をつけなくては、ということは一切考えなくてもよくなったので、生活の中で小さなストレスのひとつに感じていたことから解放されました。また、今まで1年に数本は破損していまっていた充電用のケーブルも、今後は買う必要がなくなったので、これまた小さな出費のひとつが減るのでとてもよかったです。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。