家庭用脱毛器ケノン

最近購入したのは美容家電の一つ、家庭用脱毛器ケノンです。脱毛方式は脱毛サロンでも行ってるのと同じフラッシュ脱毛を採用しており、何度も脱毛することで毛を生えてこなくしてくれます。電力はコンセントからとるようになっており、本体と脱毛照射部分はコードで繋がっています。コードがある為に取り回しに不便さを感じるものの、バッテリー内臓タイプではない分だけ重量は軽くなっています。この軽さのおかげで疲れなく持ち続けることが出来るという商品です。

実は以前、他の家庭用脱毛器を使用していました。競合品となる為、商品名は伏せておきますね。ただこの家庭用脱毛器は効果はすごいものの、欠点がありました。それは照射面積の狭さと照射時の痛みです。痛いからこそ効果がある、痛みのないものに効果はないということからこちらを購入したのですが、気軽には使用出来ないほどの痛みでした。あまりの痛みに麻酔クリームを購入した程。麻酔クリームを使うとなるとさらに手間・時間・費用がかかりますし、すごく不便でした。

実は以前家庭用脱毛器を購入した際にケノンの事は知っていました。ただ私は男性なので、女性に比べて体毛が濃くなっています。実際脱毛サロンでは男性の脱毛なんて行っていません。男性でも脱毛出来るのは効果の高い医療クリニックで行う医療レーザーぐらいです。ですので脱毛サロンの業務用フラッシュ脱毛でも無理なのに、家庭用脱毛器ケノンでは無理だろうと思ってえらばなかったんです。しかしケノンの代わりに購入したものはあまりの痛みに使用するのは大変ですし、ケノンなら大丈夫か?と購入してみる気になりました。

まだ購入してから数週間程度なので、脱毛効果は正直わかりません。でも脱毛時の痛みは全然なくてビックリしました。以前だと麻酔クリームを使わないと痛みで無理とまで感じましたが、ケノンだとそういうのはまったくありません。照射レベルは1~10まであり、最大のレベル10で行ってるものの全然痛みを感じないんです。逆にこれだけ痛みがないと本当に照射してるのか?効果があるのか?と不安に感じるほどです。ただ照射面積はすごく広いので、腕・足等の広範囲でもらくらく脱毛処理出来るので助かってます。

現時点では脱毛効果はあまり感じてません。というか脱毛って年単位で変化が出てくるものなので、購入して数週間の時点ではわからなくて仕方ないと思います。ただ脱毛に時間を割かなくても良くなりました。以前だと手の脱毛だけで1時間ぐらいかかったのですが、ケノンだと10分もかかりませんから。かなり時間に余裕が出てきましたし、ま毎週末ケノンで脱毛処理しても時間に追われることのない生活を送れてます。また以前だと範囲が広すぎてあきらめたスネ毛脱毛も手軽に出来るようになり、ほんと助かってます。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。